大阪府豊中市の浄土宗のお寺
安楽寺だより

エンディングノート

エンデイングノート(3) 諸通知はきちんと仕分けして

  諸通知はきちんと仕分けして置いておきましょう。 BさんもAさんと同じようにご主人を亡くされ、Bさん宅に、やはり中陰のお参りに伺ったとき、歩いて役所通いの大変な思いをされておられました。いろんな手続きのたびに、死亡診断 …

エンディングノート(2) 印鑑・実印の整理

実印、銀行印の確認、自分だけでなく家族の印鑑の整理をしておきましょう。 ご主人に先立たれると、しんどい思いをされるのは奥様です。ほとんどの場合、家などの名義は世帯主はご主人の名前になっています。ご主人がされていたことを、 …

エンディングノート(1) 正月はノートの始まり 写真から

エンディングノート(1) お正月には、エンディングノートを書き始めましょう。 家内の祖母(平成5年に88歳で逝去)は、毎年お正月には、自分のタンスの引き出しに、自分の気に入った写真とメモを入れるのを決め事としていました。 …

PAGETOP
Copyright © 豊中市の浄土宗のお寺 安楽寺 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.