平成26年7月の言葉  「心にも剪定を」 心の汚れを剪定しましょう。

この時期、よく見かけられるのが植木屋さんの姿です。どんどん伸びようとする女木の枝葉を剪定している姿です。この暑い時期に、「ご苦労さんです」と思わず声をかけたくなります。

樹木の余分な枝を落とし形を整える「剪定」。それに倣って、 私たちも「心の剪定」をしませんか?。余分な心が、よこしまな心が、はびこっていませんか?。
仏教は基本的に性善説に立っています。心の汚れを剪定したら、あなたが本来持っている「よい心」が残り、良き人生を送ることが出来ると思います。

 浄土宗カレンダー 7月の言葉
 「思い込みが 道を閉ざす 」
Assumptions  will  close  doors,  not  open  them.

西洋にんじん木

西洋にんじん木

西洋朝顔

西洋朝顔

我が家の初収穫

我が家の初収穫    細々と家庭菜園、収穫の喜びを味わっています