8月16日、和順会館では、宿泊者への特別プランとして、知恩院三門から五山の送り火を見るイベントが行われました。京都では豪雨が降る天候でしたが、夜8時頃、幸運にも雨がやみ、送り火を見ることが出来ました。
送り火から、ふと近くに目をやると、そこには幻想的な和順会館が浮かび上がっていました。雨に濡れた道路に灯りが映り、幽玄な和順会館の姿がありました。 カメラを忘れたので、ガラケーで撮った写真で、写りはイマイチですが、普段見ることの出来ない和順会館の姿に幽玄な思いに浸ることが出来ました。

知恩院三門から見る送り火

知恩院三門から見る送り火、舟形

和順会館の夜景

 

 

来年も是非巡り会いたい夜景でした。