大阪府豊中市の浄土宗のお寺

安楽寺だより

  • HOME »
  • 安楽寺だより

平成24年12月の写経会

       平成24年(2012) 12月2日(日) 写経会    今年最後の写経会。 お天気は良かったですが、寒さが急にやってきたせいか、 本日の参加者は 数人でしたが、それぞれの思いを持って、写経されていました。 …

よもやま話 第2話 今年(平成24年)の収穫は?

よもやま話第2話        今年の収穫は・・・冬瓜? 早くも12月、「年取ったら月日の経つのが早い。もう1年も終わり、また次の年が・・・」と年配の方からはよく聞きます。本当に月日が経つのが早く感じられる年齢になりまし …

お寺便り「智眼」から(1)

安楽寺では、「智眼」というお寺便りを出しています。 現住職が、副住職の間、中学校の教員をしていました。その教員生活の中で、一番きつかったのが、昭和50年代の校内暴力の吹き荒れたときでした。毎日ガラスが割れ、授業の成り立た …

よもやま話 第1話 安楽寺始まりの話

第1話  安楽寺始まりの話 第1回目のよもやま話ですので、始まりの話にしましょう。安楽寺の始まりの話です。 地元の記録を集めた「桜井谷郷土史」という書物が残っています。「桜井谷郷土史」は、松井重太郎という方が、桜井谷のみ …

平成24年12月の言葉 感謝と更新 「臘八(ろうはち)」

 感謝と更新   「臘八(ろうはち)」にちなんで  「臘八(ろうはち)」という言葉をご存知でしょうか。チョット聞き慣れない難しい言葉ですが、12月8日のことを言います。  旧暦12月を「師走」という言い方がありますが、「 …

12月2日(日) 写経会のお知らせ

ホームページを開設して最初の行事のお知らせです。 写経会     12月2日(日)      午後1:00~3:30 <写経冥加料1000円> 安楽寺本堂にて実施していますので、ご都合の良い時間にお越し下さい どなたでも …

平成24年11月の言葉 明日へのいのち

     舞い散る落ち葉  明日へのいのち                                          さあ、ホームページ開設して最初の言葉です。 今は、まさに秋の真っ最中、落ち葉が舞い散るこの時期 …

今までの智眼の記事から

「今までの智眼の記事から」では、過去の智眼の記事から残しておきたいものをピックアップして紹介していきます。

よもやま話について

よもやま話のカテゴリでは、寺宝のことや法話的なことやニュース性のあることなどをお伝えしていきます。

お寺での出来事、行事

「お寺での出来事、行事」では、行事の予定や、行事後のご報告をさせていただきます。

« 1 15 16 17 »
PAGETOP
Copyright © 豊中市の浄土宗のお寺 安楽寺 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.