大阪府豊中市の浄土宗のお寺
安楽寺だより

タグ : 出来事

月下美人 最後は酢の物に 平成27年9月30日

月下美人、お花を摘み取って最後は、三杯酢でいただきました。 純白の花、すばらしい薫り、一夜のはかなさ、そして美味しい酢の物、 「月下美人」を満喫できた今年の9月でした。

月下美人の酢のもの

一夜のいのち 平成27年9月29日

月下美人も一夜明けるとしぼんでしまいます。一晩の「いのち」、下向きに垂れ下がるのを見ていると切なさと無常を感じますね。しかし、案外と、パッと咲いてパッと散る人生がいいのかもしれませんね。

月下美人 一夜のいのち

月下美人 今度は3輪 平成27年9月28日

月下美人 今度は3輪 平成27年9月28日 中秋の名月の十六夜の夜に今年3度目の開花です。今度は3輪も咲き、すばらしい薫りが一面に漂い、すばらしい夜となりました。         …

月下美人

月下美人が咲きました。平成27年9月15日

平成27年9月15日午後8:00 月下美人 我が家の月下美人が咲きました。8月にも別の株に咲いたのですが、今年は気候がおかしいのか、9月になって咲きました。未だ2,3の蕾が付いています。花の清純さ、薫りの柴らしさ、名前の …

月下美人

献血しました 平成27年4月6日

平成27年4月6日(月)、千里中央駅、千里阪急百貨店前で献血しました。 年も重ねると体を使ったボランテイアは体力的に難しい。 お寺の法務もあり、体力的なこともあり、とてもボランテイアに行けない。 何かできることは・・と思 …

献血する住職

8月16日、和順会館・知恩院三門から五山の送り火を見る

8月16日、和順会館では、宿泊者への特別プランとして、知恩院三門から五山の送り火を見るイベントが行われました。京都では豪雨が降る天候でしたが、夜8時頃、幸運にも雨がやみ、送り火を見ることが出来ました。 送り火から、ふと近 …

結果は残念・・・ヒヨドリの巣、卵が消えた

結果は残念!この数日、親鳥の動きが見られないので、巣を覗いてみたら、卵が見あたりません。 剪定で葉が少なくなり、暑い日差しを浴びても頑張って抱卵してたのに。 巣がむき出しになったので、カラスにでも襲われたのだろうか?。か …

結果は残念。

ヒヨドリが抱卵

お寺の境内の木々の剪定を植木屋さんにしてもらいました。 前栽のロウバイが茂っているので剪定してもらったところ、ヒヨドリの巣がありました。 この酷暑の中、親鳥は必死で卵を抱いているようです。親鳥も暑そうです。口を開けてハア …

蘇鉄の剪定

春告げ鳥がやってきています

写真は、3月17日(月)朝8時の見徳山公園です。 耳を澄ませると「ホーホーホケキョ」「ケッケキョ」と鳥の鳴き声が聞こえてきます。まだ練習中のウグイスのようですが、盛んに鳴いています。どの木で鳴いているのか、分かりませんが …

3月17日朝8時 見徳山公園

よもやま話 第17話 グリーンカーテンに冬瓜がなりました

  年々、暑くなり,今年も酷暑です。西日の当たる庫裏は暑くてたまりませんが、7月末にグリーンカーテンを慌てて作りました。 若葉が一人生えで出ていたので植えておいたところ、先週、黄色の花が実を付け始めました。 何 …

大きくなってきた冬瓜
1 2 »
PAGETOP
Copyright © 豊中市の浄土宗のお寺 安楽寺 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.