偶々の会(たまたまのかい)と写経会 を開きます。

2月はお釈迦様が亡くなられた涅槃(ねはん)の月です。
本堂には、涅槃図を掲げます。

「偶々の会」
2月1日(金)午後1時30分より「偶々(たまたま)の会」を開きます。
私達は、偶々(たまたま)この世に命を受け、偶々(たまたま)出会い、
偶々(たまたま)今日を迎えています。

その偶々の縁を結ばせていただいていることをしっかりと受け止める会を
「偶々の会」と名付け、おつとめしましょうという会です。
普段供養出来ていない方の供養もします。

供養したい方は、供養したい方の戒名をメモしてお持ちください。
戒名の分からない方は俗名でも供養出来ます。

「写経会」
お勤めが終われば、2:00から4:00まで
・写経する方は写経を
・住職に相談のある方は相談を
など、住職が手ほどきしたり、相談をお受けしたりします。

詳しいことはお寺までお尋ねください。