平成27年11月の言葉

 

「お互いの 心が決める 幸不幸」

 

ものの見方は一つではありません。
見方を変えると「不幸」と思えることでも、「これは災いと思うより
幸いと思って」と、気を取り直して取り組めば、道の開けてくることも
多いですね。

 

「不幸!不幸!」と腐らずに、気を取り直して「前向いて!」

 

 

浄土宗カレンダー 11月の言葉

「小さな継続 大きな実り」

Small daily efforts bear great future fruit.