平成30年3月の言葉(掲示板)

「たんぽぽや 幾たび踏まれて 今日の花」

春めいてきました。新年を迎えた頃から一番に咲く花は水仙です。まだ寒い中ほんのりとした香りと共に「春に向かっているな」と感じさせてくれます。
冬の間茶色であったあぜ道に緑の色が増えてきます。雑草たちは春の訪れをいち早く見せてくれますね。
そして、黄色いタンポポ。冬の間、踏まれ踏まれていた土から緑の葉が出て、さらに踏まれて黄色い花を可憐に咲かせてくれます。試練を越えた者ほど綺麗な花を咲かせますね。

平成30年3月の言葉

平成30年3月の言葉

 

 

 

 

 

 

 

 

浄土宗カレンダー 3月の言葉

「歩みのはやさ それぞれ」
Don’t worry about competing with others,  just move forward at your own pace.