令和元年12月の言葉

令和元年12月の言葉(掲示板)

「知恩」
「恩を知り、恩に報いるが 人の道」

令和元年の年が終わろうとしています。

この一年、どのような恩を受けてきたでしょうか?
31年間続いた平成の時代、どのような人たちのお陰で過ごしてきたでしょう?

1年の終わりに、我が身を振り返り、自分が受けてきた「恩」に思いを致そう。
その「おかげ」を、来年はどのようにお返ししていきましょうか?

振り返るのが、年の暮れにすることです。

知恩

令和元年12月の掲示板

 

 

 

 

 

 

 

知恩

令和元年12月の言葉

 

 

 

 

 

 

 

浄土宗カレンダー 12月の言葉
「わがこととして」
We should stand beside others, making their joys and sorrows our owan.

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム防止認証コード(計算の答を入力してください。) * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.