令和2年4月の言葉(掲示板)

「待つ長さ 過ぎ去る速さ 生きる今」
「うばい合えば 足らぬ わけ合えば あまる」相田みつを

今月も、大阪教区教化団作成のポスターです。
「まだか、まだか」と待っているとなかなか来ない。特に子供成長。
「まだか、まだか」と思ううちに、卒業し、入学式入社式を迎え、時間の経つ速さに驚く。
そうして、あっという間に、人生が終わる。
今を生きよ!。今しかないぞ。

その今、うばい合っていては、いつまでも「俺の分がない!」と不平ばかり。
「足らぬものを分けてやるぞ」と思えば、何か分けてあげるものが見つかる。
分け与える人生を!。

令和2年4月の言葉

令和2年4月の言葉

 

 

 

 

 

 

 

 

安楽寺の桜

安楽寺の桜

 

 

 

 

 

 

 

安楽寺の桜

安楽寺の桜

 

 

 

 

 

 

 

今月の浄土宗カレンダー
「咲いて散って また咲く準備」
Enduring and overcoming today’s sufferings will nourish a brighter future/