平成31年3月の言葉(掲示板)

「先祖あればこそ 今の私がある」
「今日一日の実行こそが 人生のすべてである」(平澤興)
  (平澤興博士は京都大学の総長も務められた医学者です)

私達は、たまたま不思議な出会いによってこの世の命をいただいている。親があるから子がある。
親もその親から生命(いのち)をいただいた。親から親へたどっていけば無限の親がいる。
まとめて我が国では「先祖」と呼んでいる。先祖があるから私が生まれてきたのです。

その私がウカウカと毎日を過ごしていていいのだろうか?
私が「私」であることを決めていくのは、毎日の「私」の行動である。
受け継いできた「いのち」を生かしていくのは、私自身である。

毎日の「行動=実践」をおろそかにしない。
それが私の人生だ!と言えるように。

春のお彼岸です。ご先祖を供養し、日々精進を重ねましょう。

平成31年3月の言葉

平成31年3月の言葉

 

 

 

 

 

 

 

 

浄土宗カレンダー 3月の言葉
「寒さ越え 山笑うころ 春彼岸」
Just as springtime revives all life, let us be thankful for being alive here and now.