「笑顔」は誰にでも出来る「おもてなし」です。

笑顔で迎えれば、自ずと相手も笑顔になります。笑顔で「ありがとう」と言えば、言われた人も自然と笑顔になるでしょう。笑顔は笑顔を呼ぶものですね。

「笑顔」は人間に与えられた一番の所作です。人間とは「人の間」と書きますね。人は一人でなく他者との関わりで生きていくものなんですね。だから、「人と人の間」を取り持つための能力が与えられています。人間にはいろいろな能力が与えられていますが、中でも「笑顔」は「人と人」を取り持つためのたいせつな能力と言えます。

9月8日のオリンピック招致のプレゼンテーションで、「おもてなし」が日本の持つ価値観の秀逸なものとして脚光を浴び、話題になりました。 誰にでも出来る「おもてなし」、「笑顔」をいつでも絶やさないようにしましょう。

 

 

浄土宗カレンダー
 10月の言葉  「学びにおそき時はなし」
There’s  no  such  thing  as  learning  too  late.

学びの場はどこにでもあります。学ぼうとするかどうかです。一生勉強です。

 

 

花センナが満開

熱帯アメリカ原産の「花センナ」が満開です。
別名「アンデスの乙女」と言います。

 

 

秋明菊

秋明菊が可憐に咲いています。いよいよ秋ですね。