納骨のご案内 安楽寺の集合墓

安楽寺と縁を結ぶ方にお勧め・・・集合墓に納骨できます。
      永代供養できます。     
 
  <安楽寺の納骨・永代供養について>
    =安楽寺に縁のある方、安楽寺と縁を結ばれる方に=

 

安楽寺には、いわゆるお墓を持たずに納骨したい、という方にお勧めの
墓所があります。
☆いつでもお参りいただけるように本堂の外側(東側)に集合墓を設けて
 おります。
☆納骨は、ご遺骨を壺で納める弥陀三尊集合墓
 御遺骨だけを納める安楽地蔵納骨墓があります。

 

☆弥陀三尊集合墓には、基壇納骨室に壺のままで納めます。
・ミニ墓碑と呼ばれる墓碑を建てることが出来ます。お墓の代わりになります。
・ミニ墓碑は、戒名(または名前)を彫ることが出来ます。(費用実費)。

    ・納骨冥加料は20万円から。 

集合墓

弥陀三尊集合墓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆安楽地蔵納骨墓には、納骨室に御遺骨だけを納めます。
 一度納めた御遺骨は取り出せません。
・銘々札(戒名札)に名前または戒名を刻むことが出来ます。
・銘々札は1名(1霊位)  ごとに一枚です。     (費用実費)。

    ・納骨冥加料は5万円から

※水子・嬰児・幼児の納骨も供養も出来ます

納骨墓

安楽地蔵納骨墓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※永代供養は、別途、永代供養冥加料が要ります。永代供養は江戸時代から連綿と続いています。

お気持ちに添って供養致します。ご相談下さい。
                                                                       (令和3年7月改定)

 

先ずは、来て見て、「ここがいい」と、安楽寺に惚れ込んでください。
   惚れ込んで
いただけましたら、納骨、永代供養のご相談下さいー

 

   安楽寺ではこんなこともできます 
       ↓
弔い上げ:位牌・仏壇の弔い上げ(まつり止め)の供養も致します

弔い上げ(とむらいあげ:まつることを終わること)をしたいお位牌をお魂抜きをして、
まつり止め、供養止めをいたします。 墓仕舞いのご相談もお受けします。

(お仏壇・お位牌をお持ちいただいても出来ますし、お家に伺うことも出来ます)
   詳しくはお寺までお尋ねください。  

 

       智眼院 見徳山 安楽寺     

〒560-0055豊中市柴原町5-5-15  TEL06-6856-3359 FAX06-6856-1750

   

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム防止認証コード(計算の答を入力してください。) * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

前の記事

令和3年7月の言葉